難易度 合格率 勉強時間

難易度
おおよその合格率 40%
平均的な総勉強時間 220時間程度

介護福祉士

資格の特徴と年収

介護福祉士とは、介護の資格の中で唯一の国家資格で、介護の必要なお年寄りや障害者の生活全般にわたって日常生活を営むのに支障がある者に入浴、排せつ、食事その他の介護を行い、介護者に対して介護に関する指導を行う福祉のエキスパートです。
推定年収  360万〜500万
企業、事業規模によって大きく異なる

その他資格試験概要

 受験資格

http://www.sssc.or.jp/shiken/index.html 参照

 試験日程 ●筆記試験・・・・1月下旬頃
●実技・・・・3月上旬頃
 試験内容 ●学科(多肢選択式)
①社会福祉概論、②老人福祉論、③障害者福祉論、④リハビリテーション論、
⑤社会福祉援助技術(演習を含む。)、⑥レクリエーション活動援助法、
⑦老人・障害者の心理、⑧家政学概論、⑨医学一般、⑩精神保健、⑪介護概論、
⑫介護技術及び形態別介護技術
●実技
①介護等に関する専門的技能
受験料 12,500円