難易度 合格率 勉強時間

難易度
難しい
おおよその合格率 14%程度
平均的な総勉強時間 550時間ほど

ネットワークスペシャリスト

資格の特徴と年収

ネットワークスペシャリストは情報通信ネットワークの計画、設計、運用業務を安定的、効率的に遂行する業務に従事する。

推定年収 450万~700万
企業、事業規模によって大きく異なる

職務内容やおおよその年収 その他資格試験概要

 職務内容と
 主な就職先

(1)
情報通信基盤のWAN/LANの計画、設計、構築を行う。
(2)
アプリケーションシステムと標準化されたネットワークシステムとのインタフェースになる汎用ツール(ミドルウェア)を含むコンピュータネットワークシステムの計画、設計、構築を行う。
(3)
計画、分析、設計、運用、保守などのシステム開発工程において、又はエンドユーザコンピューティングの推進において、ネットワーク関連の技術支援を行う。

 受験資格

制限なし

 試験日程 10月第3日曜日
 試験内容

・コンピュータ構成要素 ・システム構成要素 ・ネットワーク ・セキュリティ ・システム開発技術 ・ソフトウェア開発管理技術
※約半分がシステム開発の知識やコンピュータシステムに関する問題で、残り半分はネットワークに関する知識を問う問題です
●ネットワークシステムの企画・要件定義・開発に関すること ・ネットワークシステムの運用・保守に関すること ・ネットワーク技術・関連法規・標準に関すること ・ネットワークサービス活用に関すること
※LANの設計、WANの設計、ネットワークシステムの運用設計・性能評価などに関する問題
●ネットワークシステムの構築設計・評価・改善

受験料 5,100円