難易度 合格率 勉強時間

難易度
やや難しい
おおよその合格率 17%程度
平均的な総勉強時間 350時間ほど

新基本情報技術者試験

資格の特徴と年収

新基本情報技術者試験は情報技術全般に関する基本的な知識・技能をもつ者(情報システム開発プロジェクトにおいて、プログラム設計書を作成し、プログラムの開発を行い、単体テストまでの一連のプロセスを担当しているか、将来、そのような業務を担当する者を含む)
推定年収 350万~500万
企業、事業規模によって大きく異なる

職務内容やおおよその年収 その他資格試験概要

 職務内容と
 主な就職先

情報システム開発プロジェクトにおいて、内部仕様に基づいてプログラムを設計・開発する業務に従事し、次の役割を果たす。
(1) 情報技術全般に関する基礎的な知識を活用し、システム開発プロジェクトの一員として貢献する。
(2) 与えられた内部設計書に基づいて、上位技術者の指導のもとにプログラム設計書を作成する。
(3) 標準的なアルゴリズムやデータ構造に関する知識に基づいて、プログラムを作成する。
(4) 作成したプログラムの単体テストを実施する

 受験資格

制限なし

 試験日程 春:4月第3日曜日 秋:10月第3日曜日
 試験内容

○テクノロジ系
・基礎理論
・コンピューターシステム
・技術要素
・開発技術

○マネジメント系
・プロジェクトマネジメント
・サービスマネジメント

○ストラテジ系
・システム戦略
・経営戦略
・企業と法務


1.コンピュータシステムに関すること
2.情報セキュリティに関すること
3.データ構造及びアルゴリズムに関すること
4.ソフトウェア設計に関すること
5.ソフトウェア開発に関すること
6.マネジメントに関すること
7.ストラテジに関すること

受験料 5,100円