難易度 合格率 勉強時間

難易度
なかなか難しい
おおよその合格率 薬学部の過程を終了すること
平均的な総勉強時間 薬学部の過程を終了すること

薬剤師

資格の特徴と年収

薬のプロ。病院内では医師や看護婦、その他の医療スタッフと共に医療チームの一員として、高度な医療を院内外の患者様に提供。薬局などでは 医師の発行した処方箋基づき、調剤薬局にて調剤・服薬指導を行います。製薬会社に勤務する人も。

推定年収  400万〜800万
事業所によって様々

職務内容やおおよその年収 その他資格試験概要

 職務内容と
 主な就職先

薬剤師とは薬の専門家として処方箋に基づき医薬品を調剤したり、消費者に薬の飲み方、安全上必要な情報の提供を行ったりする。薬剤師になるには、薬学系の大学や大学の薬学部を卒業し、薬剤師国家試験に合格することが必要です。病院、製薬会社、薬局ドラッグストアなど必要とされる場は多く年収に関しては所属する事業所や業務内容によりおおきく異なる。

 受験資格

1.大学で薬学課程を修了して、卒業した者。
2.外国で薬学校を卒業又は、薬剤師免許を取得し、厚生大臣が1.と同等以上の者と
  認定した者。

 試験日程 3月上旬頃の2日間
 試験内容 1.基礎薬学・・・・物質の構造と性質、天然医療資源、生体の構造と機能
2.医療薬学・・・・医療薬学総論、疾病と病態、医薬品の有効・安全性、薬剤調製・管理
3.衛生薬学・・・・保健衛生、栄養素と食品の化学、ヒトと環境
4.薬事関係法規・制度・・・・総論、制度、法律
受験料 6,800円